teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


演色性について

 投稿者:Ivan  投稿日:2015年10月21日(水)00時13分18秒
  Na灯による演色性の件を拝見させていただきました。簡易的に遮光している作業室(Na灯とロールカーテン)があるのですが、遮光性を高めるためにロールカーテンを止めて、赤色のフィルムを窓に貼ることを検討しています(部屋の外の廊下は蛍光灯です)。その効果を調べたいのですが、青文字、緑文字、赤文字(いずれも背景は黒にして)が見えるかどうかという方法は効果があるでしょうか?もし他に良い方法があれば、ご教授いただけますと助かります。よろしくお願いします。
 
 

演色評価数の求め方

 投稿者:ken  投稿日:2013年 7月30日(火)17時53分49秒
  はじめまして、掲示板を閉じられるとのこと残念です。
標記の件ですが、LEDランプの分光放射輝度から演色性を計算したいと思い、JIS Z8726を見ているのですが、難しくて理解できません。
Ra,Riを求める方法の解説や、求めることのできるプログラムはないでしょうか?
 

お礼と、ご挨拶

 投稿者:管理人のおじじ  投稿日:2013年 5月 1日(水)14時05分59秒
  長い間、この談話室をご愛顧くださいまして有り難うございました。昨年の夏以降、話題が途絶えておりましたが、このほど、個人的な商用広告が投稿されるに至ったことを機に、この談話室の扉を近日中に閉じたいと思っております。過去の談話をこコピーされるお方は早めにお済ませ下さい。  

黒しょうが

 投稿者:松藤  投稿日:2013年 4月16日(火)18時33分12秒
  いま話題の黒しょうが。

まだまだあまり知っている人は少ない。

これはただのしょうがではありません。

黒しょうがに秘めるパワーを紹介しています。
www.purchase-soma-online.info/
 

御礼

 投稿者:Sugawara  投稿日:2012年 7月23日(月)15時52分48秒
  計算できるようになりました。本当にありがとうございました。
測色計では計算結果自体はわかるのですが、色相について自分で計算してみたくて、いろいろ暗中模索していましたが、ご指摘いただきましたように、私一人では理解不足すぎて絶対に無理でした。
計算できるようになって私自身の色相に対する理解も少しは自信がつきました。

また貴HPは私が知りたいことについて非常に詳しく、色相の歴史など、誠にありがたく閲覧させていただいております。
 

Re:色度値の計算方法

 投稿者:Sugawara  投稿日:2012年 7月23日(月)11時04分18秒
  お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
御教示、まことにありがとうございました。

教えていただきまして、ようやく次のことを理解できました。
 ・XYZを計算しなければならないこと
 ・XnYnZnは光源によって決まる定数であること

各波長ごとに積算して、X、Y、Zを計算しています。(各波長ごとに足すのが結構大変でして、まだ試行錯誤中ですが、私にも出来そうに思えるので大変に喜んでいます。後日また御報告いたします。)
またHPをとおさず誠に失礼致しました。
 

Re:色度値の計算方法

 投稿者:管理者のおじじ  投稿日:2012年 7月21日(土)11時15分43秒
  まず、XYZ値はお求めになりましたか。JIS規格(61、色彩)をお持ちなら、219ページに出ています。反射率用なら(2)式、透過率用なら(3)式を使います。そうして、各波長ごとの計算値を積算して、X,Y,Zを出します。したがって、Xは、一つの色に一つの値しかありません。Xnは完全拡散反射面の標準の光によるX値で、測定にご使用なった標準の光が何であるかによって決まる定数ですから、これも一つです。。
なにか勘違いしておられるのではないですか。
なお、この掲示板はネット上で一人歩きしているようですが、必ず当方のHPを通してから質問に来て下さい。
 

色相の計算方法について、教えていただけないでしょうか

 投稿者:Sugawara  投稿日:2012年 7月20日(金)10時26分14秒
  色素の分光分布曲線(各波長ごとの透過率や反射率のデータ)を持っています。
プログラムによるのではなく、分光分布曲線から、自分でXYZを計算して、そこからL*a*b*の値を計算したいと思っているのですが、計算方法がよくわからずに試行錯誤しています。
JIS規格(61、色彩)のハンドブックは持っていますので、XYZ(三刺激値)や標準光のXnYnZnの数値データは持っております。

XYZから、a*値とb*値を求めるときの一番最初の式、f(X/Xn) = (X/Xn)exp(1/3)・・・がよく理解できません。

XもXnも、波長ごとの数字、つまり380~780nmで5nm間隔だと、全部で81個もの数値を持っています。
これをどうやって(X/Xn)と計算する、つまり、1つの値のように除算できるのでしょうか。
各波長ごとに除算すればよいのか、それとも積分するものなのか、よくわかりません。
いつのまにか波長ごとの数値が1つの値になって、a*やb*が割り出されているのはどうしてでしょうか。
 

Re:知っていたら教えて

 投稿者:管理者のおじじ  投稿日:2012年 2月23日(木)20時03分29秒
  スイスの染料会社にはCiba(チバ)社があります。CIBという会社はないので模造染料が使われている可能性もあります。CibaにはCibacronという反応染料がありますが、反応染料による製品のクレイム原因には次のようなものがあります。1)充分に綿と反応させていなかった 2)仕上げのソ-ピング工程が十分でなかった 3)染料の管理が悪く、反応性の失われた染料を使った。ただし、その場合はソーピング工程で色がほとんど落ちる。
濃色に染めるとソーピングで大量の色落ちが出るのでそれを嫌って半端でやめてしまうと製品に色落ちが出ます。赤色か紺色の濃色であれば反応染料でなく、ナフトール染料の疑いもあります。救済策としてはソーピングをしてみることです。色はずいぶんと落ちますが、以後、湿摩擦での色落ちはなくなります。ソーピングは合成洗剤ではなく、石けんを使い、熱いお湯で5分ぐらいやります。ほとんど色が抜けるようでしたら直接染料の疑いもあります。
 

知っていたらおしえてください

 投稿者:soukaamメール  投稿日:2012年 2月23日(木)01時16分34秒
  インドよりスカーフを輸入したなですが、堅牢度と湿摩擦が悪く対応に苦慮しています。まずは、どの様な染料を良く使うのかご存知でしたら教えてください。素材は綿100パーセント。
1つは先染めチェック。もう1つは紺地に白の水玉で抜染していると先方が言うのですが,抜染めではなく、防染ではないかと思われます。先方に染料のことをきいても、CIBというスイスの染料と言うことしかわかりません、直接染料か反応染料か種類が分かれば、少しは対策が打てるかと思い問い合わせいたしました。よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/15